ダポキセチンで早漏を改善しちゃおう

ダポキセチンは早漏を改善できる成分なので射精時間を伸ばすことができます。こちらでは早漏を改善したい方にとっておきの情報を皆様に伝えていきたいと思いますので、是非参考にしてください。

早漏の悩みにはダポキセチンで改善

早漏防止に大きな効果があるとして、今最も注目を集めているのがダポキセチンです。ダポキセチンは効うつ薬のために開発された成分ですが、早漏防止効果があることが発見され、以降世界各国で認可を受けました。2009年に、海外の有名製薬会社がダポキセチンを含有した早漏治療薬「プリリジー」を発表し、その効果の高さや安全性から、世界中で愛用されています。

ダポキセチン含有薬であるプリリジーの特徴は、「飲む早漏治療薬」である点です。これまでも、早漏の治療のための様々な手法や薬が開発されてきましたが、飲み薬タイプのものは世界初でした。塗り薬などとは違い、快感を抑制するのではなく、衝動と興奮を抑えることで射精のコントロールをサポートする薬であり、まさに画期的な早漏治療薬といえるでしょう。

プリリジーの優れた点は、その効果の強さだけではありません。利便性においても、今もっとも評価されている薬です。プリリジーは、性行為の1時間前に服用するだけで、その効果を発揮します。さらに効果は5時間ほども持続しますから、あせることなくデートのムードのままに、ベッドインすることが可能です。

そんなプリリジーですが、実は使い始めは効果が出にくいといわれています。繰り返し継続使用していくことで、その真価を発揮するタイプの薬なのです。「今すぐ早漏の悩みを解決したい」という場合には、矯正リングとの併用も良いでしょう。矯正リングも早漏対策には有効です。早漏治療の定番ともいえる矯正リングも上手く併用して、早漏の悩みを早期に解決しましょう。

性生活の充実には、快感だけでなく心身の満足感も重要です。悩みを解決し、自信を回復することが、何よりも大切だといえます。